免許合宿のベストドライブ > けん引の免許合宿

けん引

けん引免許とは

けん引される側の車両の総重量が750kgを超えるものをけん引する場合に必要な運転免許です。750kg以下の車両や故障車をけん引する場合はけん引免許を取得していなくても車両をけん引することができます。ただし運転する車の免許を取得していなければなりません。けん引自動車とは運転席と荷台や客車が分離できる構造のもので前者をトラクター、後者をトレーラーと呼びます。

受験資格と適性検査

けん引免許の受験資格は「18歳以上」、「大型免許・中型免許・普通免許・大型特殊免許いずれかの免許を取得していること」です。適性検査では視力は「両目で0.8以上、片目で0.5以上、深視力検査3回の平均誤差が2cm以下」、色彩は「赤・青・黄色の識別ができること」、聴力は「補聴器を使用せずに日常会話を聴取できること、10mの距離で90デシベルの警音器の音が聞こえること」です。

教習時限数と教習内容

けん引の教習数は技能教習は「12時限」、学科教習はありません。大型免許などのいずれかの免許を取得していることが条件なので、学科教習は免除されます。教習内容は「けん引車の特性」、「方向転換」、「幅寄せ」、「狭路の通行」、「S字」などを行います。路上教習はなく、全て所内のコースで技能教習を行います。トレーラー特有の現象があり、カーブなどでトラクターとトレーラが一直線になり車線からはみ出す現象もあるので、注意した運転が必要です。

おすすめリスト

和歌山県

けん引
\129,600(税込)
\120,000(税別)


山形県

けん引
\172,800(税込)
\160,000(税別)


新潟県

けん引
\178,200(税込)
\165,000(税別)